給与更改の時期ですね。給料あがりましたか?

いつも、ブログを読んでいただきありがとうございます。

最近、財布が分厚くなってきました。。

といっても札束がたくさん入っているというわけではなく、

小銭入れに1円玉がたくさん溜まってきて

分厚くなってきてるだけなのですが。

消費税が上がったおかげで、今まで105円で購入できていたものが

108円になりましたよね。

 8present

8円出すのって結構めんどくさくないですか?

私は毎回110円だすので、

1円玉が2枚づつ溜まってしまうわけです。。

職場の近くに、

行きつけの100円ローソンがあるのですが、

そこで、毎朝コーヒーを1本買ってから出勤するのが日課になっています。

毎回110円出しているので、

1円玉が毎日2枚づつ溜まって、気づけば財布がパンパンです(笑)

こんなところにも、消費税アップのデメリットがあるとは・・。

と、そんな消費税アップもあって、

うちの会社の給与改定の時期でしたが、

久しぶりにベアアップがありましたよ。

 kyuuryou

といっても月4000円ほどアップでしたが・・。

まーサラリーマンならそんなもんですよね。。

入社2年目ではじめて給料が上がった金額はたしか、2700円でした。

その時は、たったそんだけかよ~!!

ってかなり衝撃的でした。

でも、10年も会社に勤めていると、

まぁそんなもんかと気にもしなくなってきましたが

改めて、副業とかしだすと、会社の給料の昇給とかに

ますます気にならなくなってきましたね。。

サラリーマンである以上、

 

給料はさほど上がらない。

これは本当にそう感じますよね。

がんばって、部長になっても年収800~1000万円です。

さらに本部長や事業部長など数千人の社員のうちのトップ数人に入ったとしても

1200万円ぐらいが関の山といった感じですよね。

みんながむしゃらに頑張っている中、

突き抜けてもその程度の収入というのがサラリーマンの現実です。

むしろこれから、

定年時期の延長などが義務化にしてくることを考えると、

壮年期時代の私たちの給料は今より低くなっていることも

十分考えられると思いますね。

そうなってくると、

会社でたくさん給料をもらえるように努力するより

自力で稼げる力を身に付けたほうが、

よっぽど将来の安定性が確保されると考えています。

私はそう思って、サラリーマンをしながら、

サイドビジネスをはじめましたが、

やりだすと、自分の力で稼げる楽しさもあり、

今では収入を得る楽しさより、自分でビジネスをしたり、

成長していけることを楽しんでやっている感じですが。。

でも、この副業って会社からしたら、悪と思われがちですが

私は会社にとっても、個人が自力で稼げるスキルを身に付けている

ということは、それだけ競争力の高い人材になってくれるわけなので

双方にとってよいことではないかと考えています。

欧米諸国では、複数の会社からの給料をもらったり、

節税のためにプライベートカンパニーをつくるというのは

当たり前のようですしね。

今はまだ、副業で会社にバレずにこっそりするもの

というのが常識ですが、

近い将来、自分で副収入を得ながら、会社で働くという

スタイルも高齢社会に突入していく日本では

普通のことになるような気がします。

ブログデータを読み込めませんでした。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>